様々な選択肢がある人生、レールから外れる勇気も必要です!

今日は人生についてのお話をしたいと思います。といっても難しい、哲学的なお話をするわけではありません。ここはアフィリエイトについて紹介する場ですので、基本アフィリエイトと絡めて人生について語りたいと思っています。
さて、突然ですが、あなたは大学を卒業した後、就職しない学生をどのように思うでしょうか。「せっかく高い学費を親に払ってもらったのに…」やら「新卒のカードをドブに捨てるだなんて勿体無い」やらいろいろと思われることでしょう。しかしおそらくどのイメージも就職しない大学生を非難しているのではないでしょうか。大学を卒業したらそのまま就職するもの。これが今の日本における人生観の一つであるといえます。
確かに、大学を卒業した後就職しないことは褒められたことではないかもしれません。日本ではそれが普通ですから、就職しなかった時点でいわゆる人生のレールから外れることになるといっても過言ではありません。人生のレールから外れるということはすなわち道がわからなくなるということでもあります。見ている人は勿論、外れる本人からしても不安であることに違いないでしょう。ですが今の時代、人生のレールから外れることはそのまま死につながることではなくなりました。制度がしっかりとしていない鎌倉幕府時代とかは別ですが、今は社会保障、また生活保障など様々な制度が存在して、私達は国から厳重に守られています。一度きりの人生ですから、人生のレールから外れることが大切だと思えばその通りに従ってもよいのではないでしょうか。
私の周りには大学を卒業した後、就職せずに在宅ワークでお金儲けを始める学生がたくさんいます。彼らは皆不安を抱えていながらもこれから自分の力だけで生きていくことに対して希望と興奮を隠し切れないようでした。彼らもまた世間一般的には大学卒業後就職しない不真面目な、レールを外れた若者かもしれませんが、私からしたら人生を精一杯生きている。真面目で誰よりも活力にあふれた若者なのです。日本という社会においては大学卒業後、就職せずにアフィリエイトに勤しむ学生は非難されがちです。ですがそういった若者の姿を認めていくことで、日本という国の働き方、在り方が変化していくことは容易に想像できるはずです。
私は大学卒業後、在宅ワークでお金儲けを始める学生を大いに応援しています。在宅ワークでお金儲けをするということを選択したことが間違いではないことを、是非周りに証明できるようになってほしいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ