時間に縛られない働き方!メールカウンセラーが人気な3つのワケ!!

自宅で仕事をしようと副業で在宅ワークを希望している人が増えています。自宅で出来れば家事の合間に、
子育ての合間に収入を得ることが出来るので効率よく稼げますし、何より働きに出るほどの時間もないという方にお勧めなのがメールカウンセラーというものです。
今回はこの職業についてお話しします。

1.女性特有の能力

自分の悩みを喋ったり、聞いたりというのが好きな女性は多いのではないでしょうか。女性はもともとコミュニケーション能力に優れている事は皆さんもご存知かと思います。

それは太古の昔私たち人類が狩りをして生活をしていたころ、男性は狩に行き女性は家の守りや子育ての為に働いてくれていました。
その中で情報交換というのは非常に重要でありどこで獲物が取れるか、どこに木の実が沢山自生しているかなど情報のやり取りを行っていた事から遺伝子的なレベルで
コミュニケーションに優れていると言えます。

ですから対照的に男性はあまり悩みという点に関しても喋り合うという習慣がないと思うのですが、女性はそうではない様です。

しかし、全ての女性に相談する相手が存在するという訳ではありません。ミスマッチというのはどこでも起こるもので、
いくら男性よりもコミュニケーションが得意だとされる女性であっても例外ではないのです。

2.時間の無い主婦でも稼げる仕事

誰でもいいから相談に乗ってくれる人はいないかなぁという、そんな人達の期待にこたえる女性向け副業が存在しています。それはメールカウンセラーというものです。
カウンセラーは聞いた事があるかと思うのですが、その前にメールという言葉が付け加えられています。

そうなんです。この女性向け副業は実際に対面する事なく、メールのみで相談を受け付けるという物なのです。なので、仕事をする側としてはとても楽だと言えます。
やはり実際に対面するとなると、それなりの化粧をして服も着ないといけないですからね。

それに対してこちらは、格好は確認のしようがありません。極端な話、裸であっても問題は無いという事になります。
まぁそれは大げさな例えであって、実際にそんな事をすべきではないというのは当然です。気軽に女性向け副業ができるというのを勘違いしてしまう人も時々いるのです。

便利であるという事と、適当にやって良いという事はイコールでは無いのです。ただ、文章だけでカウンセリングをする事になりますので対面式のような相手の容姿やしぐさ、癖、微妙な目の動きや笑い方、声などに関しての情報は一切ありません。そこに難しさを感じる方もいるかと思いますが、質問の仕方と慣れである程度はクリアできます。

3.お仕事をする中でおさえておきたいこと

メールカウンセラーのいい所は時間に拘束されないという所です。大抵のお仕事は何時から何時まではここにいなければいけないというのが決められているはずですが、
こちらは特にその様な制限がありません。いつの間にか相手からの質問が来ていますので、それに対して時間のある時に返信すればいいのです。ただし限度があるのも事実です。

深夜帯はともかく日中起きている時は出来るだけ早く返信すべきでしょう。具体的にどれくらいまでなら許容されるかについては各業者が定めた規則があるはずなので、それに従いましょう。

基本的には相手も悩みを聞いてもらって自分の決断や考えが正しいと肯定してもらいたい場合と悩んでいる事柄に対しての解決方法を求めているパターンが多いです。
両方ともまずはどんな話なのか聞くこと、そして相手を尊重し傷つけるような内容は避けましょう。また、どんな悩みなのか知るためとはいえあまりにもプライベートな質問も避けましょう。

まとめ

如何でしょうか?メールカウンセラーは需要の高まっている仕事でもあります。現代社会はストレスでいっぱいです。

しかも多くの人がそのストレスによる悩み等を相談する相手がいない事が多いです。理由としては友人にそんな話をしてどう思われるか心配であるとか、
話をして関係性が悪くなる事を恐れている人もいます。分らない人には本当に理解できないことかもしれませんが本人たちは真剣に悩んでいたり、抱え込んでいるケースが多いのです。

時にはメールカウンセリングで解決が困難な悩みを相談される可能性もありますが、先ほども言ったようにまず話を聞いてあげてください。
あなたはその悩みを解決できないかもしれませんが、間違いなくその悩みを相談し共有する事で相談者の心はだいぶ楽になります。

あなたのそのやさしさが相談者の心を軽くしてくれるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ